リップル(XRP)がこれからの時代をつくる??

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

From:花山慶治
(秘密のオフィスより)

 

いつも記事をお読みいただきまして
ありがとうございます。

 

上下を繰り返して、激しい
値動きをみせている市場。

 

 

こうしたアップ・ダウンには
慣れてきて頂いたでしょうか?

まだまだ、成長段階ですので
こうした状況は続くでしょう。

 

今日はXRP(リップル)について
少しお話をさせていただきますね。

 

このXRPは送金のスピードに優れた
暗号通貨と言われています。

 

ですので、銀行間で国際送金の技術に
なるのではないかと言われています。

 

私が初めて知ったときは
まだ1円にも満たない価格でした。

 

 

一時は300円台に突入した
時期もありました。
(懐かしい・・・)

 

この記事を書いているときの
価格は75円程度です。

それでも安いときと比較すると
かなりの上昇です。

1年前の価格は約30円程度です。

約2.5倍です。

個人的には結構、好きな通貨なので
長期的に保有をしていこうと
考えています^^

 

そんなリップルのCEO
大胆な発言をしています。

 

リップル社CEOのブラッド・ガーリングハウス氏は、
CNBCのインタビューにおいて、主要銀行で年内にも
xRapidが稼働し、2019年には世界数十の銀行で稼働が
始まるだろうと発言しました。

出典:リップル社CEO「2019年には数十の銀行がXRPを採用」

これが現実的になった時の
影響は非常に大きいと思ってます。

 

だから、長期的に保有しておきたい
暗号通貨の一つなのです。

 

xRapidはXRPを使用して流動性を高めるための
ソリューションで、XRP価格に直接的な影響を
及ぼす可能性が高いです。

これまでリップルのソリューションは数多くの
金融機関に採用されていますが、簡潔に言うと
XRPを使用しないケースが主であり、価格上昇を
疑問視する声もありました。

しかし、xRapidが本格稼働し採用されていけば、
そうした批判も薄れていきそうです。

出典:リップル社CEO「2019年には数十の銀行がXRPを採用」

XRP(リップル)はこれからも
成長を
遂げていくでしょう。

———————————-
【MWM】仮想通貨事務局

お問合せ先
cpc@adb-ss.com
———————————-

【公式】LINE@
〉〉MWM暗号通貨通信〈〈

ビットコインやイーサリアムの
価格を平日に配信!

注目のニュースも不定期でお届けします。

↓暗号通貨ツウになる為に登録↓

【MWM】LINE@登録のご案内

一般に公開されていないような
情報もこちらで配信しております。

———————————-

・アンケート

http://adb-ss.com/ks/anktwp

ご回答よろしくお願いします!

———————————-

・FBページ

https://www.facebook.com/MWM2000/

タメになったら応援の「いいね!」を
下さいねぇ~!!

———————————-

━◆PR◆━━━

日本最大級のブロックチェーンカンファレンス
JAPAN BLOCKCHAIN CONFERENCE」-TOKYO Round 2018-

【開催日時】
2018/06/26-27

【開催場所】
東京国際フォーラム ホールE
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5番1号

スケジュールは何がなんでもあけて
ご参加して下さい。

【お申込みページ】
http://adb-ss.com/ks/jbc180605

※お申込みする際は紹介コードを
 必ずご入力下さい。

【紹介コード】
vippass033

ゲストスピーカーはそうそうたるメンバーです。

━━━━━━━━

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で