coincheck出金再開

From:花山 慶治

いつも記事をお読みいただきまして
誠にありがとうございます。

 

 

やっと本日から出金が再開されましたね。

このたび、お客様の資産保護ならびに原因究明のため
一時停止としております日本円出金機能につきまして、
外部専門家による協力のもと技術的な安全性の
確認を完了いたしました。

これを受け、再開に向けた
今後の予定をお知らせいたします。

日本円出金再開について

現在、お客様の日本円の資産は金融機関の顧客専用口座にて
安全に管理されております。

これより当社にて出金に係る業務を再開し、
下記の再開日以降、順次出金を再開してまいります。

再開日 : 2018年2月13日
対象通貨 : 日本円   

・本件はお客様が保有する日本円の出金に関するご案内です。
NEMの不正送金に係る補償の支払いではございません。

出典:日本円出金再開のお知らせ

ネムの対応はまだですが、一先ず日本円の出金が
再開されました。

 

多くの人が日本円が出金できないと
嘆いていましたが・・・

 

やっと再開されで、
ホッとしている人も
多いのではないでしょうか??

 

 

ですが、現在保有している暗号通貨の決済は
再開されていません。

 

 

こうした経験から学べることは
たくさんあると思います。

まずは

「分散管理」

を行なうということです。

 

 

やはり資産は分散していた方が
安心ですね。

 

私は銀行口座も分散して管理をしています。

 

何事も一極集中危険です。

 

取引所も複数保有している方が
安心ですね。

このタイミングで魅力的な
ICOなどもあったかもしれませんが、

coincheckだけしか持っていなかった人は
チャンスを逃しました。

 

 

それに海外の取引所も開設がされにくく
なっておりますので・・・

 

早めに準備をしておいた方が
何かの時には安心です。

 

 

そして、この機会に認知度が

 

グンとアップした

“ハードウォレット”

という管理方法。

 

これは安心して管理できますが、
機動力は下がります。

いざ、トレードしたいという時に
結構な手間がかかります。

トレードをする人は
利用する分は取引所に置いておきましょう!

 

ただし、分散管理!!

ここから数年は低迷するかもしれませんが、
ですが、また波はやってくるとおもいます。

余剰資金がある人はコツコツと仕込んで
いきましょう!

 

但し、管理はしっかりとする事です。

 

日本の金融のインフラは非常に整備されて
整っていますが、

暗号通貨の市場はまだまだこれからです。

管理は面倒くさいかもしれませんが、
そこにチャンスがあるのだと考えると
面倒な作業だとも思わないはずです。

 

リスクに備えることが
自己防衛の
手段です。

 

まだまだ、
これから成長していく
世界です。

こんなことでへこたれていたら、
チャンスを掴むことはできません。

 

これからもしっかりと勉強をして
万が一のことが起きたときでも
対応出来るようにしていきましょう!

 

———————————-
【MWM】仮想通貨事務局

お問合せ先
cpc@adb-ss.com
———————————-

【公式】LINE@
〉〉MWM暗号通貨通信〈〈

ビットコインやイーサリアムの
価格を平日に配信!

注目のニュースも不定期でお届けします。

↓暗号通貨ツウになる為に登録↓

【MWM】LINE@登録のご案内

クローズドの情報もこちらで配信を
していきますのでご登録がまだの人は
ご登録下さい。

———————————-

・アンケート

http://adb-ss.com/ks/anktwp

ご回答よろしくお願いします!

———————————-

・オススメの暗号通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

———————————-

・FBページ

https://www.facebook.com/MWM2000/

タメになったら応援の「いいね!」を
下さいねぇ~!!

———————————-