AIGがブロックチェーンを使った・・・

From:花山 慶治

 

一部の通貨は結構下落していましたね。

 

こんなタイミングが来れば
お金に余裕があれば・・・

追加で暗号通貨を手に入れることを
オススメします。

 

私も最初は下がった時に

 

「クソッ!!」

 

と悔しい思いをしました。

 

 

でも、その後に価格が上昇することが
ほとんどでした。

 

チャートをみて頂ければ
簡単にご理解いただけると思います。

 

ビットコインも30万円周辺で
価格が推移してことが増えました。

 

もちろん他のアルトコインも
成長しているものも多数あります。

 

下落と上昇をみてきて、
まだまだ強気で良いのでは無いかな??

 

個人的には思っています。

 

長期と短期で勝負する通貨を
見分けることは非常に大切です。

チャート分析と単純に価格を見ていれば
良い相場観が見えて来るとおもいますので
ぜひ、じっくりとチャートをご覧ください。

 

それでは本題に入って参ります。

 

今日は保険会社大手AIGが、
ブロックチェーンを使ったあることを
始めようとしています。

 

 

内容はコチラ↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年、国際保険市場ロイズがターゲット・オペレーティング・
モデルにおいてユースケースを紹介して以来、ブロックチェーン
を保険に活用する動きが多々見られ始めた。

保険業界で期待されているのは、ブロックチェーンを
試用することで保険商品の価格透明性を担保し、
保険契約の所有者移転をリアルタイムで

監視することによるリスク軽減効果だ。

これらのプロセスはスマートコントラクトを用いて
自動的に行われ、多大なリソースの節約につながるとされる。

出典:保険大手AIG、IBMと提携しスタンチャート銀にブロックチェーン保険証券を発行

 

面倒な作業を担ってくれるのが
テクノロジーです。

 

 

圧倒的に効率が上がって
残業時間などを削減することが
出来ます。

 

 

 

AIGによれば、「マスターポリシー」をブロックチェーンで
構築することによって、さまざまな契約を一元的に
電子化し管理することができるという。

AIGのキャロル・バートン氏は、ブロックチェーン・
ポリシーによって直近数ヶ月間の業務が著しく
効率化したと興奮した様子で語る。

出典:保険大手AIG、IBMと提携しスタンチャート銀にブロックチェーン保険証券を発行

 

さらに・・・

 

 

何ヶ月も掛かっていた業務が、
数日に短縮されました。摩擦は起こりますが、

最終的には圧倒的なコストダウンに繋がります。

出典:保険大手AIG、IBMと提携しスタンチャート銀にブロックチェーン保険証券を発行

 

この様に劇的に業務の効率化をおこなう
ことが出来ます。

 

 

ただ、大企業からスタートして
中小企業が本格的に利用する機会は
まだ先の様な気がします。

 

 

 

こうした話題になると、

必ず人の仕事を奪うのでは??

 

 

不安視されることがありますが・・・

 

これから少子高齢化が進んでいく
日本にとっては好材料になるのでは
ないかと、私は思います。

 

 

人に任せていたものを
ロボットに任せる。

 

単純にシフトチェンジをするだけです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

人は進化したので生き残って、
文明を築いて来ました。

 

 

だから、次のステージに上がるには
こうした最先端の技術を活用することで
より人の自由な時間を作ることが
出来るのです。

 

 

なので、最新の情報を知って
先を読んで・・・

 

 

自分の時間を確保して
自由になれるようになりましょう!

 

 

———————————-
【MWM】仮想通貨事務局

お問合せ先
cpc@adb-ss.com
———————————-

◆ LINE@で ◆
友達になってくれませんか??

情報を取りこぼさない為にも
メールよりもLINE@への
ご登録をオススメします↓

https://line.me/R/ti/p/%40bko7717d

またはID検索で

「 @bko7717d 」

上記IDをコピーしていただいて
検索して追加ボタンを押すだけで
完了します!!

とっても簡単に登録することが
出来ますのでぜひ、登録して下さい。

———————————-

・アンケート

http://adb-ss.com/ks/anktwp

ご回答よろしくお願いします!

———————————-

・オススメの暗号通貨取引所

https://coincheck.com/?c=yxLN12voJXg

———————————-

・FBページ

https://www.facebook.com/MWM2000/

———————————-